トレーニング

[筋トレ]これだけは揃えたい!おすすめホームトレーニング器具

こんにちはworkout blog です!

ここ最近のトレーニーたちの悩みはコロナウィルスによるジムの閉鎖ではないでしょうか?

確かに数ヶ月もジムに行けないのは辛いです。そのせいか家でトレーニングをする人が増えました。

もちろんホームトレーニングでも十分体を鍛えることはできます。ホームトレーニングならコスパも良く待ち時間などもないため自分の好きなようにトレーニングをすることができるなど、メリットがたくさんあります!

でもどのような器具を揃えたらいいかわからない……と考えている人たちへおすすめのホームトレーニング器具を紹介したいと思います!

 

これだけは揃えて欲しい!

チンニングバー(ぶら下がり健康器)

 

 

 

 

 

 

これは大きく分けて2種類あります。一つは壁やドアの枠の中にはめるタイプ(1)で、もう一つは腹筋運動やディップスもできるマシン型のチンニングバー(2)です。

チンニングバーはとても有能な器具でこれ一つで背中、腕、腹筋、物によっては胸も鍛えることができます。またぶら下がることで体全身をストレッチさせたり腰痛改善の効果もあります。

あまり場所をとりたくない人には1番の壁やドア枠にはめるタイプの物がおすすめです。しかし強度が気になる人もいるかもしれませんがほとんどのものが150KGくらいまで耐えれるようになっており私自身これを使っていますが、問題なく懸垂や腹筋トレーニングをしています。思ってた以上にしっかりと固定されてびっくりしました!

 

アブローラー

腹筋トレーニングの王様と言っても過言ではないこのアブローラー、正直腹筋はこれ一つで作ることができます。 

何より値段が安くほとんどのものが千円くらいで購入できます。

私は初めてアブローラーを使った時は数回行っただけでとてつもない筋肉痛がきました。体全身の体幹も鍛えることができお腹の引き締めたい人やバキバキの腹筋をつけたい人には打ってつけの器具です。

膝を床につけて行ういわゆる膝コロでも十分効果はあるのでもともとあまり腹筋が強くない人にもおすすめです。

 

プッシュアップバー

プッシュアップバーは腕立て伏せ用の器具で主に大胸筋と上腕三頭筋を鍛えることができます。

握り部分があるので手首を痛めることなく安全に行うことができ、高さがある分より深く下ろせるので、可動域が大きく筋肉をストレッチさせることができます。

また角度や向きを変えることで大胸筋の上部や三頭筋をピンポイントに鍛えることができます!

この器具もコスパが良く、千円代で購入できます。

 

さらに家で本格的なトレーニングをしたい向け

パワーラック

  1            

 

  2

れ一つとバーベルとプレートさえあればで体全身鍛えることができます。正直パワーラックさえあれば他に必要なものはないと言えるでしょう!

本格的なパワーラックが欲しい人は2番を勧めます。初心者から高重量を扱う上級者まで対象で少々お値段はしますが、頑丈な作りででBIG3を問題なくこなすことができ、チンニングバーもついています!

大きさやコスパを気にされる方は1番がおすすめです!もちろん1番のパワーラックでもBIG3、チンニングなど体全身を鍛えることができます!

 

可変式ダンベル

家にダンベルを置きたいという人は多いかと思います。この可変式のダンベルなら2.3kgから41kgまで27段階の重量変更ができます!

これだけの重量設定があるのでダンベルで行うエクササイズがなんでもできてしまいます!

設定の仕方も簡単でピンの抜き差しのみなのでドロップセットなども可能です。無駄に複数の重量のダンベルやプレート式のダンベルを買ってしまうと場所を取ってしまったり重量変更が面倒なので圧倒的にこの可変式のダンベルが良いかと思います!

 

アジャストベンチ

パワーラック、ダンベル、があればベンチ台は必要不可欠ですよね。

買うなら角度を付けられるものが良いでしょう。ちなみにこのアジャストベンチなら70°から−12°まで変更できるためインクライン、デクラインの両方を行うことができます! 

 

大体どのくらいの金額でホームトレーニングをすることができるのか…?

 

ホームトレーニングをするにあたって何より器具を揃えるのに必要な金額をはほとんどの人が気になるのではないでしょうか。

先ほど紹介した器具の金額の目安を表にまとめてみました。

パワーラック(本格的) ¥100000(安価なものだと¥12000〜¥20000)
可変式ダンベル ¥39800
アジャストベンチ ¥12000
チンニングバー ¥8000〜¥12000
アブローラー ¥1000〜¥1500
プッシュアップバー ¥1000〜¥1500

 

これら全て合わせると大体16万円ほどになります。

最初は高く感じる人もいるかと思いますが、1年間ジムに通うと会費だけでも12万円くらいするのでは…..?

そう考えると個人的にはかなりホームジムは良いのかなと思います!

もちろんこれら全ての器具が必要はどうかは人によって異なるので自分に必要なものだけ買うのもアリだと思います。

しかし今回紹介したおすすめの器具が全てあれば体全身のトレーニングができ、ジムに通う必要がなくなるくらいのトレーニング環境を自宅に整えることができます!!

これからホームトレーニングをはじめたい方、コロナでジムに行けない方は是非参考にしてみてください!!

 

 

 

 

⬇️女性におすすめ!!⬇️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。